2015年01月07日

LOVE the ROCK出演者紹介ぁSeuss

我々Shakermakerが10周年、開催場所の心斎橋ROCKRROCKが19周年を終え20周年へと向かうことを機に、1月24日に心斎橋GRAND Cafeにて新たに始動するライヴ&DJイベントShakermaker Presents〜LOVE the ROCKに出演してくれるアーティスト紹介、HAPPY、the fin.、Sakuときて本日は第4弾はSeuss。

Seuss

破格の才能を持ったティーン・バンドとして先を期待されながらも、2011年にあっさり解散してしまったTHE DIMのギタリストYuma TanimotoとドラムのRyo Maedaの2人と、ギターのYuki KanekoとベースのYodai Okuhataによって2013年に結成。バンドマンや熱心なインディー・ミュージック・ファンの間で話題になり、昨年は数多くのイベントに出演。2015年の注目株としていくつかのメディアにも取り上げられ、これからの動きが気になるところ。

ちなみにTHE DIMの頃は、彼らには直接出会ってはないのですがライヴは観たことがある。The RaptureやLe Tigreがニュー・レイヴを通過したようなエレクトロ・パンク。凄く好きだった。

■THE DIM / Waltz


京都のMETROで僕がレギュラーDJをしているSUNNY SUNDAY SMILEというイベントに、彼らが遊びにきてくれたことがきっかけで話すようになる。それがSeussを始めるか始めないかくらいの時。一回り以上年下のくせに生意気なんだけど憎めない遊び仲間という関係性からスタート。だからこそ、僕は彼らの音には渋かった。

「タイシさん、俺らはやりたいことやりたいようにやるんです。でも仲良しこよしでバンドやってるわけじゃないんで、やっぱり音楽っていうのは・・・、あ、かっこええ曲かかってるやん、結局これでしょ。踊りに行きましょうよ!」、ドラムのRyoはだいたいいつもこんな感じ。現場で鳴るグッド・ミュージックが全てを洗い流してくれるんだということを体現する若者が鳴らす音楽は、それだけで必要なロックンロールでありポップ・ミュージックだと思う。実際Seussの音楽はその僕の考え方に確信を持たせてくれるようなものだった。それだけに「仲がいいから推してる」とは絶対に思われたくなかったのです。まあ今思うと、そんなに気にすることでもなかたっと思うのですが(笑)

観るたびに刺激的に進化する演奏感覚、より個性を放ちながら、これまでの曲の魅力を更に引き立てる新曲たち。驚くべきスピードで、強く美しく危うく輝きを増す彼らのライヴ・パフォーマンスに、今では完全に白旗状態。今回の出演オファーに至ったわけです。

■Seuss / MelanCholia


永劫と刹那、華と毒。ポップの表と裏を織り込んだようなSeussワールドは、アナタがいてこそ、よりカオティックに浮かび上がる。

Swinging Osaka, American Village Rock Street, 2015!!

LOVE the ROCK 
LtR_1202omote
地図


------------------------------------------
Shakermaker Presents〜LOVE the ROCK

2015.1.24(SAT)
Shinsaibashi GRAND Cafe
16:00〜22:00
Adv.¥2500+ ¥500 1drink Ticket
Door.¥3000+ ¥500 1drink Ticket


■LIVE
HAPPY
The fin.
Saku
Seuss
■MC
MARK'E
■GUEST DJ
NAKAMURA KAZUMOTO
■DJ
TAISHI IWAMI & cabbage boy
■SHOP
ACCIDENT

●Adv. Ticket Info
心斎橋ROCKROCK(デザイン・チケットの店頭販売 06-6244-6969)
LAWSON Ticket(L-CODE:57160)
e+(
http://eplus.jp/

●イベント専用特設サイト
http://shakermaker.jp/

●GRAND Cafe HP
http://grandcafeosaka.com/

※アルコール販売の際は年齢確認がありますので、お召しになられる方は必ず年齢の分かるIDをお持ちください。
-------------------------------------------
Shakermaker 10th Anniversary

2015.1.24(SAT)
Shinsaibashi ROCKROCK
22:00〜LAST
Door.¥1500 with 1drink(LOVE the ROCK半券お持ちの方は¥500OFF)
■GUEST DJ
NAKAMURA KAZUMOTO/OHNO SHINSUKE&IWASAKI SHIN(SUNNY SUNDAY SMILE)
■DJ
TAISHI IWAMI&cabbage boy

http://www.rockrock.co.jp/
------------------------------------------


(TAISHI IWAMI)

at 23:58|Permalink

2015年01月06日

LOVE the ROCK出演者紹介〜Saku

頭のいい知り合いの小学生の子供に「身分の低い武士」と言われ、複雑な気持ちのまま帰宅しPCに向かっています。こんばんはShakermaker主宰のTAISHI IWAMIです。

我々Shakermakerが10周年、開催場所の心斎橋ROCKRROCKが19周年を終え20周年へと向かうことを機に、1月24日に心斎橋GRAND Cafeにて新たに始動するライヴ&DJイベントShakermaker Presents〜LOVE the ROCKに出演してくれるアーティスト紹介、本日は第3弾。

Saku_main

横浜出身、現役タワーレコード・渋谷店スタッフを続けながら、2014年『Bed Room』と『Zombie Morning』、2枚のEPをリリース。ワンマンや自主企画ライヴも大盛況。年末にはCOUNTDOWN JAPANへの出演も果たし、2015年の飛躍が期待されるシンガー・ソング・ライターSaku。

僕が彼女の音楽に出会ったのは2013年秋。フランスのシンガーVanessa Paradisが大好きでYoutubeで関連映像を検索していたところ、渋谷の路上で名曲「Be My Baby」を歌う映像を偶然見つけた。当時のVanessaというより若い頃の雰囲気さながらの、力強さとキュートな色気と素朴なあどけなさを併せ持った、甘くてハスキーな歌声に感動。そのことをTwitterで呟いたら本人が気付いてくれて、僕がDJをやっていることや、イベントのフライヤーなどもチェックしてくれて交流が始まるというなんとも現代的な出会い(笑)

少し経ってからCDデビューが決まったというニュースが入ってきた。心斎橋JANUSでの関西圏のライヴ・ハウス初ステージを観に行ったときの、信じられるポップ・ミュージックに出会った感覚は、今でもはっきり覚えている。TwiggyやMarianne Faithfull 、先に上げたVanessa Paradisや野宮真貴や原田知世や川本真琴。歌手、ミュージシャンやモデル、タレントといったそれぞれの立ち位置の中で、強く可愛くアーティスティックに輝く女性たちに夢中だった少年時代に引き戻された。それから本格的に音楽の話をする機会が何度かあって、その考え方や姿勢に強く惹かれ今回出演をお願しました。

■Saku / Zombie Morning


■Saku / 1st Q&A


まず、”ただ楽しい”音楽であることは大前提。それらにはインディー・ロックを中心に世界の最新音楽にアンテナを張り、東京を中心にかっこいいインディー・バンドがいると聞けばライヴハウスに走る行動力、90年代の外資系CDショップ発信のトレンド、所謂渋谷系と呼ばれる音楽やギターポップ、60年代のソフトロックやサイケなどもルーツに持ち、そういった過去の音楽を掘ることも止めない探求心といった確かな土台がある。そのバック・グラウンドを、老若男女ダイレクトに伝わるポップ・ミュージックとして伝えることができる、時代のナビゲーター的な力も持った、間口は広く追うほどに面白いソングライティング・センスは本当に貴重だと思う。

今後広くお茶の間に出るやもしれぬ彼女のステージは、アナタがいて伝説になるのです。

Swinging Osaka, American Village Rock Street, 2015!!

LOVE the ROCK 
LtR_1202omote
地図


------------------------------------------
Shakermaker Presents〜LOVE the ROCK

2015.1.24(SAT)
Shinsaibashi GRAND Cafe
16:00〜22:00
Adv.¥2500+ ¥500 1drink Ticket
Door.¥3000+ ¥500 1drink Ticket


■LIVE
HAPPY
The fin.
Saku
Seuss
■MC
MARK'E
■GUEST DJ
NAKAMURA KAZUMOTO
■DJ
TAISHI IWAMI & cabbage boy
■SHOP
ACCIDENT

●Adv. Ticket Info
心斎橋ROCKROCK(デザイン・チケットの店頭販売 06-6244-6969)
LAWSON Ticket(L-CODE:57160)
e+(
http://eplus.jp/

●イベント専用特設サイト
http://shakermaker.jp/

●GRAND Cafe HP
http://grandcafeosaka.com/

※アルコール販売の際は年齢確認がありますので、お召しになられる方は必ず年齢の分かるIDをお持ちください。
-------------------------------------------
Shakermaker 10th Anniversary

2015.1.24(SAT)
Shinsaibashi ROCKROCK
22:00〜LAST
Door.¥1500 with 1drink(LOVE the ROCK半券お持ちの方は¥500OFF)
■GUEST DJ
NAKAMURA KAZUMOTO/OHNO SHINSUKE&IWASAKI SHIN(SUNNY SUNDAY SMILE)
■DJ
TAISHI IWAMI&cabbage boy

http://www.rockrock.co.jp/
------------------------------------------



at 23:55|Permalink

2015年01月05日

LOVE the ROCK出演者紹介◆The fin.

昨日より、1月24日土曜日に心斎橋GRAND Cafeで開催するShakermaker Presents〜LOVE the ROCKにアーティストを紹介中。

Thefin_a

2日目となる本日はThe fin.をピック・アップ。2012年春、兵庫県にて仲間4人で結成。インターネット上にアップしたミュージック・ビデオが早耳音楽リスナーの間で話題になり、所謂”インディー”カテゴリーのバンドとしては、かなり早いスピードでその知名度を上げていく。2013年冬には、これまでのナンバーをパッケージングしたEP『Glowing Red On The Shore』を全国リリース。2014年夏にはライジングサンやフジロックといった大型フェスにも出演、同年12月デビュー・アルバム『Days With Uncertainty』を発表。収録曲「Night Time」のビデオは、前田敦子やIMALUといったビッグ・タレントがTwitter上で絶賛したことでも話題に。そんな絶好のタイミングでの、新年大阪初ライヴがLOVE the ROCKのステージとなるのです。

■The fin./NIght Time


■The fin. / Faded Light(『Glowing Red On The Shore』収録曲)


■The fin. / Circle on The Snow(『Glowing Red On The Shore』収録曲)


確か2013年の始め頃、友人から「これ凄いよ」というメッセージと共に「Faded Light」のビデオのURLが送られてきて、僕は彼らの音楽に出会いました。シンプルなサウンドで、オーロラの如く色彩感やダイナミズムを描き出すサウンドに感激。同年の秋に、僕が京都でDJとしてレギュラー参加しているSUNNY SUNDAY SMILEというイベントに、前記事で紹介したHAPPYに出てもらったときに、メンバーに紹介してもらってご対面。そこから何度か共演したり、ライヴを観に行ったりすることがあって、その都度、僕の彼らの音楽が好きな気持ちを塗り替えてくれた。そして決定打となったのがアルバム『Days With Uncertainty』。音を”削ぐ””引く”という発想で、バンドとしてのアンサンブルやスケール感を、更なる高みに押し上げた作品は、ポップ・ミュージックそのものの可能性を示したと言っても過言ではないと思う。

そして、何度も似たようなことを言いますが、その音が鳴る現場に、アナタがいてこそ真のムーヴメントとなるのです。

Swinging Osaka, American Village Rock Street, 2015!!

LOVE the ROCK 
LtR_1202omote
地図


------------------------------------------
Shakermaker Presents〜LOVE the ROCK

2015.1.24(SAT)
Shinsaibashi GRAND Cafe
16:00〜22:00
Adv.¥2500+ ¥500 1drink Ticket
Door.¥3000+ ¥500 1drink Ticket


■LIVE
HAPPY
The fin.
Saku
Seuss
■MC
MARK'E
■GUEST DJ
NAKAMURA KAZUMOTO
■DJ
TAISHI IWAMI & cabbage boy
■SHOP
ACCIDENT

●Adv. Ticket Info
心斎橋ROCKROCK(デザイン・チケットの店頭販売 06-6244-6969)
LAWSON Ticket(L-CODE:57160)
e+(
http://eplus.jp/

●イベント専用特設サイト
http://shakermaker.jp/

●GRAND Cafe HP
http://grandcafeosaka.com/

※アルコール販売の際は年齢確認がありますので、お召しになられる方は必ず年齢の分かるIDをお持ちください。
-------------------------------------------
Shakermaker 10th Anniversary

2015.1.24(SAT)
Shinsaibashi ROCKROCK
22:00〜LAST
Door.¥1500 with 1drink(LOVE the ROCK半券お持ちの方は¥500OFF)
■GUEST DJ
NAKAMURA KAZUMOTO/OHNO SHINSUKE&IWASAKI SHIN(SUNNY SUNDAY SMILE)
■DJ
TAISHI IWAMI&cabbage boy

http://www.rockrock.co.jp/
------------------------------------------


at 23:57|Permalink
NEW PARTY!
Target!01_leg
Target!

2017年9月、無事Target!の1回目を終えることができました。遊びにきてくださった皆様、ありがとうございました。また次回、お会いしましょう!