2014年12月24日

Shakermaker on 12.26

12月26日金曜日は心斎橋ROCKROCKで毎月第四金曜日に開催中のShakermakerです。今回はROCKROCK19周年編として、同所で不定期開催ながらも確かな人気を得るAstoriaのメンバーと共にお届けします。

来ていただいた方に楽しんでいただけるよう、世界のインディー・ロックやそのルーツをじっくり選曲していきます。

s69_omote

------------------------------------------------------
Shakermaker(Astoria Mashup)
2014.12.26(Fri)
Shinsaibashi music bar ROCKROCK
21:00 - Last
1500ye with 1drink Ticket

Astoria:NAKAMURA KAZUMOTO/UMEKI YOSHIHITO/EKI-IN FKUNAGA
Shakermaker:TAISHI IWAMI/cabbageboy


info:music bar ROCKROCK
-------------------------------------------------------

at 23:01|Permalink

2014年12月21日

Best of 2014 ~ cabbage boy ~

こんにちは!このブログには初めて投稿させていただきます、cabbage boyです。
タイシさんに続いて今年のベストアルバムとベストトラックを。気になるのがあればチェックしてくれたら嬉しいです。

■Best 10 Albums(A〜Z)

Arca『Xen』
_AA160_









Ariel Pink『Pom Pom』

arielpink_pompom_1500x1500


















Benjamin Booker『
Benjamin Booker
_AA160_









D'Angelo 『Black Messiah』

_AA160_









Julian Casablancas + The Voidz 『Tyranny』

Julian-Casablancas-And-The-Voidz-Tyranny


 St.Vincent 『
St.Vincent
_AA160_








TV Girl
TV Girl
_AA160_








Twin Peaks 『Wild Onion』

_AA160_









Ty Segall『Manipulator』

_AA160_








The Vaselines『V For Vaselines』

_AA160_









■Best 20 Songs(A〜Z)

Alvvays / Adult Diversion
The Bohicas / Swarm
Caribu / Our Love
Christopher Owens / Nothing More Than Everything To Me
Flaming Lips & Fwends / Lucky In The Sky With Diamonds
Foxygen / How Can You Really
・Iceage / The Lord's Favorite
Jerry Paper / Chameleon World
Kendrick Lamar / i 
Mac Demarco / Salad Days
Merchandise / Little Killer
Only Real / Yesterdays
・Protomartyr / Scum , Rise !
Real Estate / Talking Backwards
Royal Blood / Figiure it Out
Seuss / Melancholia
Spoon / Do You
Tune-Yards / Water Fountain
Ykiki Beat / Forever
平賀さち枝とHecomings / 白い光の朝に

■コメント
 Shakermakerに加入したのが今年の春から。それからは毎月ROCK ROCKで楽しくDJさせてもらいました。東京と大阪のお客さんの違いも感じつつ色んなことを勉強させてもらったと思います。

上のベストアルバムはアルファベット順に載せていますが、この中で一番はTy Segall。一年通して本当によく聴きました。来日切に祈っています!
Arcaもよく聴きましたね。FKA Twigsに最初あまりピンと来なかったのですが、Arcaを聴いてから聴き直したらだいぶ感じ方が変わった気がします。
Benjamin BookerとSt.Vincentは年明けの来日是非行きたいですよね。
再結成ものって結構敬遠しちゃうのですが、Vaselinesは先行曲がよくてアルバムも聴いてみたらけっこうよかったです。
そしてD'Angelo!少し早めのクリスマスプレゼントありがとう!正直まだちゃんと聞き込めてないのですが入れちゃいます。

今年は自分のホームであった新宿Rolling Stoneが閉店し、一方でShakermakerやFree ThrowといったPartyに加わるという自分のなかで色んな変化があった年。
来年は自分の参加しているPartyをよりいいものにするというのはもちろん、自分でもなにか新しいことを始めたいと思っております。

Shakermakerは来年からLove the Rockという新しいイベントも始まるのでよろしくお願いします!もちろん毎月のShakermakerも。
それでは皆さんよいお年を!!

(cabbage boy)




at 17:44|Permalink

2014年12月16日

Best of 2014 〜 DJ TAISHI IWAMI

ShakemakerのDJが選ぶ2014年ベスト10アルバムとベスト20ソング。本日はTAISHI IWAMIのセレクトをお届けします。

■Best 10 Albums(A〜Z)

Ariel Pink『Pom Pom』
arielpink_pompom_1500x1500

the dresscodes『1』
521

The fin.『Days with Uncertainty』

news_xlarge_Thefin_JK

HAPPY 『HELLO』
20140715-OY-1811

Julian Casablancas + The Voidz 『Tyranny』

Julian-Casablancas-And-The-Voidz-Tyranny

Jack White 『Lazaretto』
A1P4mqP3h9L__SL1500_

Kindness 『Otherness』
jacket_img_L

La Roux 『Trouble in Paradise』
La_Roux_-_Trouble_in_Paradise

Long Tall Sally『Believe』
78437668

Real Estate 『Atlas』
Real Estate

■Best 20 Songs(A〜Z)

The Asteroids Galaxy Tour / My Club
Cibo Matto / 10th Floor Ghost Girl
the dresscodes / スーパー、スーパー、サッド
The fin. / Night Time
HAPPY / Lucy
Happyness. /Great Minds Think Alike, All Brains Taste The Same
Homecomings / I Want You Back
Julian Casablancas+The Voidz / Where No Eagles Fly
Kid Wave / All I Want
La Roux / Kiss And Not Tell
Long Tall Sally / Telephone
Michael Jackson, Justin Timberlake / Love Never Felt So Good
Real Estate / Taking Backwads
Royal Blood / Figiure It out
Royal Concept / On Our Way
Saku / Zombie Morning
Sondre Larche / Bad Law
The Vines / Metal Zone
Ykiki Beat / Forever
髭 / 闇をひとつまみ

■コメント

今年は音源もたくさん買いに行ったし、ライブもたくさん観た。クラブでもよく遊んだ。近年最も音楽が鳴る場所を満喫した年でした。

DJしていて思ったことは、とりわけ洋楽ロックに関して、新しい音楽に敏感な客さんが減ったということ。音源の売り上げやフェスのラインナップなど、なにかしらのデータに顕著に現れている部分もあると思います。しかし、僕もネタ元にさせてもらっているインディー・ミュージックに特化した個人ブログも多くありますし、僕と同じように、それを参考にしている人たちも沢山いる。そういう人たちが、盛り場に出てきていないだけ、すなわち自分がその魅力を提示できていないだけということも、要素としては大きい。DJとしての腕や、イベントを作るうえでの力不足を痛感した年でもありました。

僕自身はもともと、洋楽だ邦楽だと分けて音楽を聴く感覚はありません。かといって、「いいものはいい」なんて最も過ぎる言葉で簡単に事を終わらせようとも思いません。来てくれる人がただ楽しいと感じてくれる中に、本当にいいものがあるように、ああでもない、こうでもないと試行錯誤しながら、かっこいい遊び場を作っていきたいと思いますので、引き続き、よろしくお願いします。

(TAISHI IWAMI)

at 14:06|Permalink
NEW PARTY!
Target!01_leg
Target!

2017年9月、無事Target!の1回目を終えることができました。遊びにきてくださった皆様、ありがとうございました。また次回、お会いしましょう!