2017年02月21日

DJ SET LIST on 2.18 SUNNY SUNDAY SMILE

金閣寺

2月18日は京都METROでのSUNNY SUNDAY SMILEでした。東京に引っ越してからは初めてとなる関西でのDJ。ゲストのTHE SUZANのメンバーと一緒に、深夜に車を飛ばし当日の朝到着。近くに住んでいたからなのか、今までやったことがなかった京都観光をじっくり〜スーパー銭湯に行ってから会場入り。慣れ親しんだ場所が”遠征先”になった違和感と新鮮味、変な感じでした。

SUNNY SUNDAY SMILEでのDJは、”現場の空気”、”ルーツと今”というテーマが明確にある。もう少しかみ砕くと大きく4点。

■前のDJ・ゲスト出演者の流れを受ける。
■お客さんの表情やフロアの雰囲気を見て曲をセレクトする。
■ルーツから最新のナンバーまでしっかりかける。
■次のDJ・ゲスト出演者への流れを作る。

まあ現場は生もの、全然違うことをして結果オーライなんてこともあるわけですが。いずれにせよ、意味を考えずかけたことなんてただの一度もありません。当たり前のことですね(笑)。そしていつも思うのは、あなたに少しでもなにか伝わっていたなら、なにかしら良い感情を持って帰ってくれていたたなら嬉しい。僕はフロアのみんなにからいろんなことを吸収させてもらってるから。

今回のセットリスト(深夜1時20分〜2時)はこんな感じでした。前がRAMMELLSのライ。がめちゃくちゃ盛り上がっていたので、そのソウルフィーリングを受け継いで、ジャミロクワイかプリンス、ホセ・ジェイムズの新作辺りからとかいろいろ考えていたら……。最後の曲で轟音全開のカオティックな世界を描いてきた。本当に美しかった。そこでひとつのドラマが締まって新しい光が差した感じがあったので、ここは一発ロックンロールで次のクールを示そうと思った。そういうときにかける曲は、だいたい決まっている。その中からエルヴィスをチョイスしたら、グッドなダンスパーティが始まったのでそのまま……、という感じで、セットリストはあらかじめ決めてはいません。たまに聞かれるので念のため。全部現場で選んでます。そしてTHE SUZANのライブへ。

1.Elvis Presley / Jailhouse Rock
2.Wilson Picket / Land of 1000 Dance
3.Jackson 5 / I Want to You Back
4.Anderson .Paak / Come Down
5.Alabama Shakes / Don't Wanna Fight
6.Prince / Kiss
7.Brooklyn Funk Essentials / Blast It!
8.The xx / Dangerous
9.D.A.N. / Native Dancer
10.New Order / Bizarre Love Triangle
11.Blur / Girls And Boys
12.Gossip / Standing in The Way of Control
13.Elle King / Ex's & Oh's

これで40分くらい。1950年代に60年代、80年代、90年代、2000年代、2010年代、違和感のない流れを意識しながらの13曲。”伝える”というベクトルでは、2010年以降をうち6曲にできたのはよかったけど、せっかくだから1970年代も放り込みたかったのと、もう1曲発売ほやほやの新曲はかけたかった。かけたい曲はいくつかあった。

SUNNY SUNDAY SMILE、次回は3月25日土曜日。ゲストにはDATS、OUTATBERO、愛はズボーンを迎えます。ちなみに僕はジャスト0歳の誕生日です。なのでいつにもましてもてなします。楽しませます。よろしくお願いします。


at 04:51│
REGULAR EVENT
s92k
Shakermaker

心斎橋ROCKROCKにて12年間、毎月休まず開催しご愛好いただいたShakermakerは、2016年いっぱいでレギュラー開催を休止しました。また大きくなって帰ってきます。そのとき会いましょう!